隠し部屋の家

心地いい空間で自分の好きなものに囲まれて暮らしたい、
どんなに狭くても、自分だけの隠し部屋が欲しいというリクエスト。
個を大切にしながらも、家族で過ごす時間も充実できるよう設計。
子育て 眺望・中庭・ウッドデッキ 趣味充実 吹き抜け

家族の好きな空間がぎゅっと詰まった一軒家

片流れの屋根に妻飾りが印象的な2階建てのお住まい。リビングは壁紙の色とあえて見せる梁で空間にアクセントを与えることで奥行きを感じさせ、勾配天井と効果的に配置した窓からは一日中明るい光が降り注ぐ。
窓際のカウンターはワークスペースやカフェコーナーとしてさまざまなシーンで活用可能。庭に植えた樹木が成長しいつか顔を見せる小窓を設け、日々の暮らしを楽しめる工夫を+。
ご主人様専用の書斎兼コミックルームは寝室のクローゼットの奥に。奥様にはキッチン奥に家事スペースを設けた。各部屋が狭くなっても、パーソナルスペースを設けることで結果的に家族の暮らしやすさを高めている。

お使いのブラウザーはこのサイトの表示に対応していません。より安全な最新のブラウザーをご利用ください。