光階段の家

建築面積14坪の狭小地。
鉄骨階段を通して建物に光と風を取り込む設計とした。
建築面積15坪台以下・変形地 3階建て 吹き抜け スケルトン階段

面積以上の広さと採光を、シースルー階段で叶えた家

玄関から見上げると最上階まで続く、家のシンボルとなる鉄骨階段。
天窓から階段を通して家じゅうに明るい光が降り注ぐ。ナチュラルテイストにブラックの無骨な鉄骨階段がシンボルとなり空間を引き締めている。ひろい土間を設けた玄関は、デッドスペースになりそうな階段のさらに奥のスペースに可動棚を造りつけることで、実用性を兼ね備えた”見せる”収納に。階段の踏み板に取り付けてある「吊るす」ためのフックにより、ハンギングディスプレイがインテリアのアクセントとして空間を楽しく彩っている。

お使いのブラウザーはこのサイトの表示に対応していません。より安全な最新のブラウザーをご利用ください。