デザイン住宅に住んでみてどうですか?

うちは大きな三角窓が外観の上から下まで貫く、大胆な家です。でも結果的にいわゆるデザイン住宅になりましたが、建てたかったのは「三世代が住みやすい家」。大胆な三角窓が貫く空間はどの階層でも気持ち良く、誰がどこにいるか分かるしくみです。家族みんなの要望を丁寧に聞いてくれる営業さんのおかげで、建築家の発想と私たちの要望が噛み合って、本当に住みやすい家になった。今は「みんなにつくってもらった家」という感覚があります。自慢の家ですね。

(目黒区碑文谷S様)

お使いのブラウザーはこのサイトの表示に対応していません。より安全な最新のブラウザーをご利用ください。