【プレスリリース】みなとみらいモデルハウスが「2015年度 グッドデザイン賞」を受賞 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング

ニュース

【プレスリリース】みなとみらいモデルハウスが「2015年度 グッドデザイン賞」を受賞
タツミプランニングよりお知らせです。
 
◆プレスリリース 2015年9月29日発信
 
2015年4月にオープンした “本当サイズ” の感動あふれるモデルハウス
みなとみらいモデルハウスが「2015年度 グッドデザイン賞」を受賞
 
◇概要
横浜市を中心に、新築住宅の建築やリフォーム事業を行う
株式会社タツミプランニング(本社:神奈川県横浜市 代表取締役:米山 茂)の
 [みなとみらいモデルハウス] は、このたび2015年度グッドデザイン賞
(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。
 
[みなとみらいモデルハウス] は、家づくりの概念そのものを進化させ、
最短で“本当サイズ”の家づくりが実現可能となるデザインに取り組んだ結果、
特に「二つのモデルルームが合築される中で、大きさの違いを体験できるという
コンセプトがユニークである(※審査委員会の評価コメントを引用)」として
高く評価されました。
 
当社では今回の受賞を契機に、ものづくりにおけるデザインの活用を積極的に推進し、
ブランドイメージの向上に務めてまいります。
 
 
↓リリース内容の詳細はこちらよりご覧ください
www.tatsumi-planning.co.jp/news/media/prs_20150929_MMmodelGoodDesign.pdf
(リンクは新しいウィンドウで開きます)

【プレスリリース】みなとみらいモデルハウスが「2015年度 グッドデザイン賞」を受賞 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング