ミラノサローネレポート! 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング

ニュース

ミラノサローネレポート!

みなさんこんにちは。久保田です。

ミラノサローネとは年に1度、イタリアミラノで行われる「ミラノ国際家具見本市」の通称です。
会場総面積20万平方メートル以上、出展約2500社以上、入場者は6日間で20万人以上という、
世界最大規模の家具見本市です。
その年のインテリアのトレンドが大集結するこのミラノサローネ。
名前だけは聞いたことのある方が多いのでは?
今年も4月に盛大に行われました。

今回のブログのタイトルだけをご覧いただくと、まるで私がミラノサローネに行ってきたかのようですが、
もちろん違います。笑

先日、当社と業務提携しているインテリアショップ「ACTUS」主催の、
ミラノサローネレポートを聞いてきました。

2010051916240001.jpg

今年のトレンドはずばり!

「メロウカラー」と「レモンイエロー」

メロウとは、「やわらかい、まろやか」という意味です。
色としては、どんな色にでもグレーを混ぜるとできる色、というイメージです。
やわらかい色合いです。

20100521143103525_0001.jpg

こんな感じの色がメロウカラーです。

そして、このやわらかい色合いの中にレモンイエローを差し色に入れる、というのが今年のトレンドだそうです。

20100521144634483_0001.jpg

例えばこの写真、全体的にやわらかい色合いの中、1つのクッションだけがレモンイエロー!

ファブリックの新調をお考えの方、
ミラノサローネに行った気分でメロウカラーとレモンイエローを選ばれてはいかがでしょう?!

ACTUSでもいろいろな商品を取り扱っていますので、ぜひご覧になって下さいね!!


ミラノサローネレポート! 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング