【お知らせ】横浜市認定 省エネ住宅相談員のご紹介 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング

ニュース

【お知らせ】横浜市認定 省エネ住宅相談員のご紹介
すでに新聞などで報道されておりますが、
横浜市は、2012年度に「省エネ住宅相談員」の制度を発足。
省エネ住宅を推進する弊社においても、
3名が認定されておりますのでご報告いたします。
 
【相談員制度発足の背景】
横浜市は、HEMSやソーラー発電の設置など省エネに配慮した住宅、
スマートハウスを推進しております。
(弊社が認定事業者として行っております
"横浜グリーンパワー(YGP)モデル事業"もその一環です)
また、市の方針だけでなく、市民の皆さんご自身も
電力などエネルギー問題、環境問題への関心が高まっています。
こちらの流れを受け、市主催の講習会を受講した建築実務者を、
市認定の相談員として、市民の皆さんに安心して相談してもらおうというのが、
今回の制度発足の背景です。
 
弊社の相談員によると、
「省エネ住宅にリフォームしたいけど、具体的にどうしたらいいか分からない」
という方にとっては、
今回の相談員制度をご利用されるにはぴったりとのこと。
日照環境を考慮した太陽光発電設備の設置方法や、
家屋の構造にあわせた壁や屋根・床への断熱材の導入
(弊社の断熱材"ecomoco"の出番です!)
など、様々な視点から助言いたします。

【弊社の相談員から一言】
「省エネ」と聞くと、“我慢“や“不便“といったイメージをお持ちではないですか?
「省エネ住宅」の本当の趣旨は“快適性”“、”健康的”,“経済性“、”持続性“の追及です。
弊社の技術力、デザイン力を武器に、ゆたかな暮らしをお手伝いする
独自の提案をさせて頂きます。
121210_01.jpg 
 
 期しくも、先月末に枝野経済産業相から
「元々、(日本の)電気料金は安すぎた」
という見解が発表されたばかり。
今後は段階的に電気料金が引き上げられる可能性も高くなってまいりました。
 
住宅は、建築費用だけでなく、ランニングコスト(公共料金等)で
選ぶ時代になってきています。
これを機会に、省エネ住宅を本格的にご検討されてはいかがでしょうか。
 
その際は、弊社の相談員にどうぞお気軽にご相談下さいませ。
 
※事前にご注意頂きたい点※
電話によるご相談は無料ですが、
施工を検討されている現地での調査などは有料となります。
詳しくは、横浜市のホームページ上に情報等が掲載予定だそうです。
事前にご確認の上、ご相談下さい。


【お知らせ】横浜市認定 省エネ住宅相談員のご紹介 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング