【マリスカルハウス】横浜市長とご対面 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング

ニュース

【マリスカルハウス】横浜市長とご対面
前回ご紹介した通り、
2013年5月に来日していたマリスカルチーム。
遠く離れたスペインからの貴重な機会とあって、
私たちも含めたプロジェクトチームは、
色んな出会いをいたしました。
 
中でも大きな出会いは、
横浜市の職員の皆さんと林文子横浜市長との出会い。
 
マリスカルと横浜市??と思うかもしれませんが、
実は横浜市とマリスカルスタジオがあるバルセロナ市は
エネルギー問題・環境問題を解決するべく、
スマートシティ分野への取り組みに積極的な自治体。
これまでも意見交換を進めてきていたそうですが、
2013年3月により強い協力関係をつくっていくために、
お互いに協力しあう覚書を締結されていたそうです。
 
バルセロナを代表するアーティストが、
日本(しかも横浜の会社である私たちの)の家づくりに関わるということで、
両市の架け橋のような存在でありたい。
そこで今回の訪問が実現し、
私たちもマリスカル氏と住まいづくりを行う、
プロジェクトチームとして、訪問いたしました。
 
 
会議室で市のご担当者様とご挨拶。
130731_01.jpg
マリスカル、日本流の名刺の受け取り方を実践してくれたようですが、
座ったままなのでなんとも可愛らしい受け取り方です。
130731_18.jpg130731_19.jpg
130731_21.jpg130731_22.jpg
130731_02.jpg
今回の訪問に関してご協力頂いた職員の皆様方および、
ご尽力頂いた古川直季市会議員との記念撮影。
スマートシティや海外関連のご担当の皆様など、
本当にありがとうございました!
 
ひと段落したところで、市長がお待ちの部屋へ移動。
130731_23.jpg
130731_03.jpg130731_04.jpg130731_05.jpg
職員の皆さまが列をつくって歓迎してくれる様子は、
海外のお客様をお迎えするうえでの
横浜市としての姿勢が感じられるシーンでした。
私たちも横浜市に本社を置く企業として、
とても嬉しかったと同時に、見習わなければいけないなと思いましたよ。
 
 
林市長と握手を交わす、マリスカル。
130731_06.jpg
ここでも日本流の“お辞儀”です。

130731_15.jpg
130731_07.jpg

林市長、とても品よくお話をされる雰囲気が、
写真からも伝わってきますね。
日本やスペインの建築物について、
横浜市とバルセロナ市のスマートシティについての話など、
様々な意見交換をいたしました。
 
130731_16.jpg130731_08.jpg
130731_10.jpg130731_17.jpg130731_11.jpg
 
 
実はこの訪問を通して、弊社でも一つ決まったことがあります。
今年バルセロナで行われる、
SMART CITY EXPOという催し物が開催されるのですが、
その中で「世界スマートシティアワード」というコンテストがあり、
弊社も「マリスカルハウス」を出品し、新しい挑戦をすることにしました。
地中海の太陽と風と大地を利用したデザインと、
魔法びんハウスの機能性に最新技術を盛り込み、
世界でも評価される家づくりに取り組んで参ります。
 
このように、マリスカルプロジェクトは、
色んな方々との出逢いを重ねながら、大きく発展しています。
詳細をお伝えできるのは、もう少し先なのですが、
次回もまた、お楽しみに。

130731_09.jpg

130731_12.jpg
 

【おまけ】
その後、赤レンガ倉庫付近を見学していたところ、
修学旅行とおぼしき学生さんたちに遭遇。
カメラもまわっていましたので、わいわいと囲まれました…。
130731_14.jpg
それを写真撮影返しするマリスカル。
130731_13.jpg
色んな出会いで日本の文化を理解してもらった来日となりました!

 


【マリスカルハウス】横浜市長とご対面 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング