【発表】スペインを代表するアーティスト、ハビエル・マリスカルとのコラボレーション! 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング

ニュース

【発表】スペインを代表するアーティスト、ハビエル・マリスカルとのコラボレーション!
先日、謎の「COMING SOON」で予告させて頂きましたが、
いよいよ全容をお伝えできる日がやってきました。
 
今回、タツミプランニングは、10月からスタートする
“日本とスペインの交流400周年記念事業”のひとつとして、
スペインを代表するアーティスト、ハビエル・マリスカル氏と
コラボレーションを行います。

mariscal_02_05.jpg
【ハビエル・マリスカル氏についてご紹介(抜粋)】
1950年、スペイン、バレンシア生まれのグラフィック・プロダクトデザイナー。1989年、自身が手掛けたキャラクター「コビー」がバルセロナオリンピックのマスコットに選ばれる。その後、コビーのアニメシリーズ「コビーの冒険」が世界約100ヶ国で放映される。同年マリスカルスタジオ設立。磯崎新、アルフレド・アリバス、フェルナンド・サラス・アマット、ペペ・コルテスなどのデザイナーや建築家と様々なコラボレートを実現する。2010年、アニメ映画「チコとリタ」を製作。第84回アカデミー賞長編アニメーション賞 最終5作品にノミネートされるとともに、世界各地の国際映画祭で上映、多数の受賞(※注)
mariscal_02_06.jpgmariscal_02_07.jpg
◆マリスカルスタジオ公式HP(英語/スペイン語のサイトです。)
http://www.mariscal.com/en/
http://www.mariscal.com/en/projects/restaurante-ikea/
↑キャラクターが有名ですが、店舗デザイン等も手掛けていらっしゃいます。
◆先行して、株式会社サンリオのキャラクター「ハローキティ」とコラボしています。
http://www.sanrio.co.jp/corporate/release/detail/438
mariscal_02_08.jpg
※こちらは映画「チコ&リタ」ゴヤ映画祭での受賞スピーチの様子。
 後ろにいるのは監督のフェルナンド・トルエバ氏。
 
日本でも、「コビー」はオリンピックのキャラクターでしたから
ご存知の方も多いのではないでしょうか?
私も当時NHKでアニメ放映されていたのを観た記憶があります!
また、彼が手掛けたアトラクションが日本のテーマパークにあったので、
もしかしたら、直接彼のデザインを見て触れた方もいるかもしれませんね。
かつて長崎の「ハウステンボス」に、“アクアリント”という
水の迷路があったのですが、それは彼のデザインだったのです。
こちらも私は幼少期に訪れたことがあります。
こう振り返ってみると、子どもの頃の記憶にあるキャラクターやデザインの
生みの親が、今私たちと一緒に家づくりを行っているというのは、
夢のような気持ちです!
 
さて、このコラボレーションでお客様にお届けするのは、
題して「マリスカルハウス」。
mariscal_02_02.jpg
光が溢れる家、爽やかな空気が流れる家。
そんなコンセプトをもとに、
マリスカル氏をはじめとするスペインのプロジェクトチームと、
弊社設計チーム「Design Labo」が商品企画中。
太陽と風を取り込んだ、
エネルギー効率の良いスマートハウスをつくります。
 
まずは、横浜みなとみらいにある住宅展示場に、
マリスカルハウスをオープンさせていきます。
完成・お披露目は来春の予定です。
 
今まで、水面下で進んでいたことを、
ようやく発表することができました。
実は既にプロジェクトチーム同士で、スペインと日本をそれぞれ訪問し、
ミーティングを重ねています!
mariscal_02_03.jpg(スペインのスタジオでも)
mariscal_02_04.jpg(日本の弊社ショールームでも)
今後は、これまでの私たちの取り組みや、
プロジェクトの進捗もお届けしていく予定です。
 
 
どうぞお楽しみに!

※注
・オランダの国際アニメ映画祭(HAFF)最優秀賞
・ブリュッセルのアニメーション映画祭アニマ祭 最優秀長編賞
・第25回ゴヤ賞(スペイン・アカデミー賞) 長編アニメーション賞
・ベルリンで開かれた欧州映画賞 ベスト・アニメ受賞

【発表】スペインを代表するアーティスト、ハビエル・マリスカルとのコラボレーション! 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング