11月度安全パトロール 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング

ニュース

11月度安全パトロール
建築工事部では、品質管理部による毎日の現場パトロールに加えて、
月に1回、各現場の安全管理を目的として
チームで現場をまわる安全パトロールを実施しています。
 
11月は先週金曜日に実施。
東京・横浜の2チームに分かれ、パトロールを実施しました。
 
20151202_nakanobu.jpg
 
パトロールでは35項目にわたって監督たちの厳しい目線で現場をチェック。
少しでも気になる部分は職人さんへの指導はもちろん、
直接是正をしていきます。

20151202_anzen.jpg
(写真中央、すいすいと足場に上ってチェックしているのは

 今年新卒で入社し、現在大活躍中の女性現場監督です)

 
この安全パトロールでは毎回、
建築工事部の現場監督と日頃よりご協力いただいている業者さん、
さらには建築工事部以外のタツミプランニングスタッフも参加。
 
複数の目でチェックするとともに、ふだん社内で仕事をしているスタッフが
実際の現場を知ることができる機会にもなっています。

家はいろいろな方々の協力で出来上がります。
安全や品質に関しても、タツミプランニングスタッフだけでなく、
一緒に仕事をしている協力業者さんも積極的に品質向上に
取り組んでくださっています。

今回は水道工事業者、足場業者さんが参加されたのですが、
現場をチェックする際に各々の得意分野ならではのアドバイスをされていました。

 

20121202_P1030087.jpg
 

朝一番から夕方までいくつかの現場をまわり、本社へ。
社内の会議室でプロジェクターで現場の写真を投影しながら反省会を実施し、
現場管理の改善点を全員で共有しあい、終了となります。

最後に余談ですが…
安全パトロールの日はお昼代を会社が負担しているんです。
食事をしながら業者さんも現場監督も本社スタッフも
ざっくばらんにいろいろな話ができる時間になっています♪
 

…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…

日頃から現場をみている監督の「プロの目線」はもちろん、
様々な視点からの意見も取り入れながら
“良い現場
を、そして“良い現場をつくるためのパトロール”自体も

どんどん良いものにしていけたらと感じた1日でした。

11月度安全パトロール 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング