ニュース | 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング

ブログ

  • 【みなとみらいモデルハウス】9月はナイター営業を実施中です

    こんにちは、タツミです。

    ie_kun

    みなとみらいモデルハウスからお知らせです。
    9月の週末はナイター営業を実施しております!

     

    01

     

    夜しかお時間が取れない方、実際の照明を確認したい方、
    ぜひ、お気軽にお越しください!

     

    【実施日】
    9/14(金)15(土)16(日)21(金)22(土)23(日)28(金)29(土)
    ※各日20:00まで営業

     

    【アクセス】
    横浜市西区みなとみらい3-3
    (みなとみらい駅徒歩5分 横浜ホームコレクション内)

     

    ご予約は不要ですが、予約いただくとよりスムーズにご案内が可能です。
    ⇒ご予約はこちらから

     

    みなさまのご来場を心よりお待ちしております!

     


  • 大工さん体験&新聞づくりイベント2018開催レポート!【三鷹編】

     

    こんにちは、タツミです。

    ie_kun

    タツミプランニングでは、毎年恒例の夏休みイベント
    「大工さん体験&新聞づくり」を開催しています。

     

    今回は、前回お伝えした【横浜編】に続き、
    初めて開催となった【三鷹編】の模様をお送りいたします!

     

    01

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    「大工さん体験&新聞づくり」とは・・・
    未来を担うこどもたちに、ものづくりや建築の仕事に
    興味をもってもらいたい、人材不足の建設業界を
    活性化したいとの思いから、2014年から毎年夏休みに
    開催しているイベントです

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    02

     

    三鷹編にもたくさんのご応募をいただき、
    厳正なる抽選で5人の「こども大工さん」が参加してくれました。

     

    午前中は大工さん体験。
    大工さんユニフォームに着替え、
    お施主様のご厚意によりお借りした建築現場に向かいます。

     

    03
    (ユニフォーム姿、決まってます☆)

     

    ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

     

    <写真>

     

    まずは紙しばいで家づくりの工程を学び、

     

    04

     

    大工さんに今日の作業を実演してもらいます。

     

    DSC04729

     

    実演を見た後はいよいよ作業スタート!

     

    大工さんやタツミプランニングの現場監督と一緒に
    本物の工具を使い「測る」「切る」「とりつける」工程を
    こどもたち自身の手で体験します。

     

    06

     

    07

     

    08

     

    作業場が空くまで、くぎ打ちの練習をしていたこどもたち。

     

    初めはおぼつかない手つきだったのに、
    教えてもらって少し練習するとあっという間に上達して
    たくさんのくぎを打ち付けられるようになっていたり、

     

    作業が終わった子が、
    さしがねで測って印をつけ、くぎを打つ
    という流れをさっそく復習していたりと、
    こどもたちの成長の早さにびっくりしました。

     

    10

     

    最後は自分の作業したところに立って記念撮影し、
    大工さん体験は終了しました。

     

    ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

     

    三鷹スタジオに戻ってきたら、まずはお昼ごはん!

     

    11

     

    ごはんの後は、午前中に体験したことを新聞にまとめます。

     

    12

    13

     

    実際に体験してみておもしろかったことや難しかったことなどを
    自分や保護者の方が撮った写真も使ってまとめ、
    とっても素敵な新聞が完成しました!

     

    そして・・・
    今回、三鷹スタジオ独自の企画として、
    こどもたちの新聞づくりの間、保護者のみなさまには
    フォトアルバムづくりをしていただきました。

     

    14

     

    例年、こどもたちの新聞づくりの間、保護者の方は自由時間となりますが、
    三鷹スタジオの周りにお待ちいただく施設があまりないため、
    保護者のみなさまにも楽しんでお待ちいただけるよう考えた試みです。

     

    一日の体験の写真を、シールやマーカーでカラフルに まとめていただきました!

    15

     

     

    新聞が完成した後は、保護者のみなさまの前で発表会。
    新聞づくりでがんばったところ、工夫したところなど
    みんなそれぞれの感想をしっかり発表してくれました。

     

    16

     

    最後は三鷹スタジオのショールームで記念撮影をして、
    「大工さん体験&新聞づくり」イベントは無事終了となりました。

     

    ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

     

    今回、初めての三鷹スタジオでの開催で、
    スタッフ一同どきどきしていたのですが、
    こどもたちの笑顔に、こちらもとっても楽しくすごせました。

     

    17

     

    中には将来大工さんになりたいという子もいてくれて、
    とても頼もしく、うれしく思いました。

     

    この体験を通じて、少しでも家づくりに
    興味を持ってくれたらいいなと願います。

     

    ご参加いただいたみなさま、
    開催にご協力いただいた職人さん、
    本当にありがとうございました!

     

    また来年もたくさんの「こども大工さん」にお会いできるのを
    スタッフ一同楽しみにしています。

     

    ☆横浜編はこちら☆

     


  • 大工さん体験&新聞づくりイベント2018開催レポート!【横浜編】

     

    こんにちは、タツミです。

    ie_kun

    タツミプランニングでは先日、毎年恒例となった夏休みイベント
    「大工さん体験&新聞づくり」を開催いたしました!

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    「大工さん体験&新聞づくり」とは・・・
    未来を担うこどもたちに、ものづくりや建築の仕事に
    興味をもってもらいたい、人材不足の建設業界を
    活性化したいとの思いから、2014年から毎年夏休みに
    開催しているイベントです

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    毎年ご好評をいただき、5回目となった今年は、
    横浜と三鷹、初の2箇所での開催となりました。

     

    今回は横浜会場の模様をお送りいたします!

     

    01

     

    70組を超えるご応募をいただいた中から
    厳正なる抽選で選ばれた6人の「こども大工」さんたち。
    大工さんユニフォームに着替えて、貸切バスで家づくりの現場へ向かいます!

     

    「大工さん体験」はお施主様のご厚意によりお借りした、
    実際に建築中の現場で行っています。

     

    02
    03
    (横山剣さんとシシドカフカさんの建築現場シートがお出迎え!)

     

    大工さん体験の前に、紙しばいで家ができるまでの工程を学びます。
    家づくりに使う道具を見ると、こどもたちのテンションもアップ!

     

    04
    05
    (初めて見る道具に興味津々!)

     

    お勉強の後はいよいよお楽しみの大工体験です。

     

    大工さんやタツミプランニングの現場監督と一緒に
    本物の工具を使い「測る」「切る」「とりつける」工程を
    こどもたち自身の手で体験します。

     

    06

     

    07 08
    (きれいな切り口を見せてくれました!)

     

    09

     

    大工さんや現場監督の言葉を真剣に聞き、
    丁寧に作業する姿が印象的でした。

     

    自分が作業したところで記念撮影をして大工さん体験は終了しました。

     

    10
    (お気に入りの工具を持ってポーズ☆)

     

    ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

     

    午後はタツミプランニングのショールーム「la bola」に戻り新聞づくり体験。

     

    新聞の先生を迎え、午前中に体験した大工さん体験を1枚の新聞にまとめます。

     

    体験で楽しかったことや大変だったこと、気づいたことなど
    ひとりひとり自由な視点で、とっても素敵な新聞が出来上がりました!

     

    11
    12

     

    新聞づくりの途中、タツミプランニングのオフィスをご案内。
    弊社代表の米山やスタッフに大きな声で挨拶をしてくれました。

     

    大工さん姿のこどもたちに、社内が笑顔があふれていました!

     

    13
    (スタッフも負けずに「こんにちはー!」)

     

    最後は完成した新聞の発表会です。

     

    保護者のみなさまを前に、発表する前は緊張した様子のこどもたちでしたが、
    みんな大きな声でしっかりと発表してくれました。

     

    14

     

    こうして、「大工さん体験&新聞づくり」イベントは無事終了となりました。

     

    15

     

    ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

     

    こどもたちの純粋でびっくりするような視点は
    わたしたちスタッフにとっても勉強になりました。

     

    最後はすっかり仲良くなったこどもたちから
    「楽しかった」と笑顔をもらい、
    こちらも元気をもらったとても素敵な一日でした!

     

    gunte

     

    ご参加いただいたみなさま、
    開催にご協力いただいた職人さん、
    本当にありがとうございました!

     

    次回は「三鷹編」の模様をお送りする予定です。
    お楽しみに!

     


  • 「葉山の二世帯住宅」完成見学会を開催しました

    こんにちは、タツミです。

    ie_kun

    先日、お施主様のご厚意により
    完成したお住まいを特別にお借りして、見学会を開催いたしました。

    01

     

    こちらのお住まいはタツミプランニング「建築家と建てる家」プロジェクトが手がけています。

     

    (タツミプランニングでは、社内のデザインチーム [Design Labo] による設計と
    建築家とのプロジェクト、どちらもお選びいただけるんです!)

     

    建築家の河内真菜先生設計による、
    お施主様の個性が反映された、こだわりが随所に見られるお住まいです。

     

    ■お施主様からのご要望

    ・花ブロックをつかった南国のVilla(別荘)のようなデザイン

    ・長年お住まいになられた住居を建て替えし、2世帯住宅に

    ・海沿いに慣れ親しみ家族が育った葉山で2家族が末長く楽しく暮らせる明るく開放的なデザイン

    ・気候風土や暮らしに配慮した環境

    ・2家族が程よい距離を保ちながらともに暮らす居心地のよい居場所を実現したい

     

    ─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

     

    ではさっそく!完成した家を一部ご紹介いたします。
    (コメントは河内真菜先生よりいただきました)

    02

     

    光や空、海や風など、葉山の環境を感じられる環境デザインとし、
    また、2家族がそれぞれ独立したライフスタイルを保ちつつ共に楽しく過ごせよう、
    戸建住宅のような分棟プランとし、中央に2世帯のパブリックスペースを配する計画となっています。

     

    (パブリックスペースとは・・・誰でも自由に出入りできる空間のことで
    居間、食堂、台所、玄関などをいいます。)

     

    このパブリックスペースは、中庭や客間、エントランスガーデン、テラスなどの屋外空間で構成され、
    2世帯の隙間に程よい距離感とともに、光や風を住まいに導きます。

    07

     

    様々なアクティビティを各々選択できるよう計画された共有スペースであり、
    各世帯はそこを介して住まいにアプローチする計画となっています。

    (意匠性の高いスケルトン階段を取り入れ、開放的に)

     

    海沿いという立地条件から、外へアプローチしやすい広々とした土間スペースもあり、
    外部から直接地用できる浴室スペース、花ブロックなどを使った光の影の演出をしています。

    08 

     

    自然に対して寛容なお心持ちのご家族さまたちが、その風土にあった健やかなお暮らしと、
    気配を感じながら共に暮らすことのできる、海沿いの明るく開放的な2世帯の居場所が実現しました。

    05

     

    09
    (テラスからは葉山の美しい海が臨めます!)

     

    ─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

     

    お施主様からは

     

    「皆さまに出会えて、大事なお家づくりをお願いして、
     心からよかったと感謝の気持ちでいっぱいです。

     

     私もとても楽しい三年で、皆さまのたくさんのお知恵をお借りして
     わがままを叶えさせてくださったこの時間はかけがえなく、
     突然独り立ちするかのようで寂しさを感じております。笑。
     でもこれからも末永くお付き合いしていただけるとの言葉をいただき安心いたしました。」

     

    と、とてもうれしいコメントをいただきました!

     

    今後も、みなさまにお喜びいただける家づくりを心がけてまいります。
    引き続き、タツミプランニングをどうぞよろしくお願いいたします。

     

    ─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

     

    タツミプランニングでは、日本最大級の建築家ネットワーク
    アーキテクツ・スタジオ・ジャパンと連携し、建築家との家づくりを叶える
    [ASJみなとみらいスタジオ] [ASJ三鷹スタジオ]を運営しています。

     

    ⇒「建築家と建てる家」プロジェクトの詳細はこちら!

     

    mana

    設計・管理:株式会社 一級建築士事務所 アトリエマナ
          河内真菜

     

    構造設計:馬場貴志一級建築士事務所
    施工:株式会社タツミプランニング(ASJみなとみらいスタジオ)

     


  • 平成30年度 経営計画発表会&タツミアワード

    こんにちは、タツミです。

     

    去る7月6日(金)にタツミプランニング「経営計画発表会」を
    横浜ロイヤルパークホテルで開催しました。

     

    7月に新しい期が始まるタツミプランニングでは、
    毎年この時期に前期の振り返りと新しい期で目指すことを共有するため
    年に1度、全社員が集まる会を行っています。

     

    01_2018-0706_0005_R

     

    「経営計画発表会」では、前期の振り返りや
    新しい期に向けての目標や方針を共有します。

     

    02_2018-0706_0018_R
    02_2018-0706_0027_R
    (今年の司会はハウスラボ&積算・購買ペアでした)

     

    第22期の取り組みとしては、

     

    ☆東京新拠点設立、三鷹スタジオオープン
    ☆注文住宅事業、営業力強化のための新組織および新役員体制構築
    ☆イメージキャラクターに横山剣さん、シシド・カフカさんを起用
    ☆グッドデザイン賞3年連続受賞
    ☆オリジナル女性工事服リリース

     

    などなど、盛りだくさんの内容でした。

     

    03_2018-0706_0053_R

     

    そして第23期のテーマは“Communication”。

     

    話して、話して、話して。
    考えて、考えて、考えて。

     

    お客様とも、社員同士とも、たくさん話して
    コミュニケーションの力で「理想を超える家」をつくります。

     

     

     

    いつも笑顔の社員もみんな真剣な表情で聞いていました!

     

    04_2018-0706_0182_R
    (真剣です!)

     

    最後は全員で第23期のスローガン

     

    “Are you Excited?” “So Happy!”

     

    を復唱し、経営計画発表会は終了しました。

     

    05_2018-0706_2212_R

     

    ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

     

    続いて行われた「タツミアワード」。
    なんと全員仮面を着けて行われました!

     

    06
    (新卒入社メンバーの司会で進行していきます)

     

    これは第23期の基本方針にならい、
    仮面を着けることで心をオープンにして いろんな人とコミュニケーションを取ろうというもの。

     

    07
    (楽しむときは全力で!)

     

    美味しい食事を楽しみ、歓談の後は、
    有志で行われている「ブカツ」の紹介がありました。

     

    08

     

    「タツミダンサーズ」の発表では
    ゲストのみなさんも巻き込み大盛り上がり!

     

    09
    (みんなノリノリです♪)

     

    表彰では、1年間を通じて大きく貢献した方や
    一番キレイな現場をつくった美化番長の発表、

     

    10

     

    そして・・・

     

    11

     

    タツミダンサーズによるミニショータイム
    「THE GREATEST TATSUMIMAN」で発表されたのは、

     

    第22期に入社した社員から選出される「ネクストスター賞」、
    タツミプランニングにとって誇れる社員として
    全社員の投票から選出される「タツミ賞」。

     

    12

     

    受賞したみなさん、おめでとうございます!

     

    タツミプランニングらしい、
    笑いあり、感動ありの会となりました。

     

    ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

     

    最後に、ここまでの写真でお気づきになったかもしれませんが、
    今回はドレスコードに「黄色」を設定して行われました!

     

    ドレスコードは初めての試みで、
    共通の色を身につけることで全員がひとつになる目的で取り入れました。

     

    「黄色」は第23期のスローガン “So Happy!” から連想される色で、
    事前に告知をし、社員それぞれが考えて考えて・・・各々準備をしました。
    タツミプランニングらしい、明るく一体感のある会になったと思います!

     

    ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

     

    改めまして、毎年同様の言葉ではありますが、
    第23期もタツミプランニング一同精進して参りますので
    どうぞよろしくお願いいたします!

     

    13_2018-0706_2281_R


【みなとみらいモデルハウス】9月はナイター営業を実施中です