ニュース | 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング

ブログ

  • 「葉山の二世帯住宅」完成見学会を開催しました

    こんにちは、タツミです。

    ie_kun

    先日、お施主様のご厚意により
    完成したお住まいを特別にお借りして、見学会を開催いたしました。

    01

     

    こちらのお住まいはタツミプランニング「建築家と建てる家」プロジェクトが手がけています。

     

    (タツミプランニングでは、社内のデザインチーム [Design Labo] による設計と
    建築家とのプロジェクト、どちらもお選びいただけるんです!)

     

    建築家の河内真菜先生設計による、
    お施主様の個性が反映された、こだわりが随所に見られるお住まいです。

     

    ■お施主様からのご要望

    ・花ブロックをつかった南国のVilla(別荘)のようなデザイン

    ・長年お住まいになられた住居を建て替えし、2世帯住宅に

    ・海沿いに慣れ親しみ家族が育った葉山で2家族が末長く楽しく暮らせる明るく開放的なデザイン

    ・気候風土や暮らしに配慮した環境

    ・2家族が程よい距離を保ちながらともに暮らす居心地のよい居場所を実現したい

     

    ─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

     

    ではさっそく!完成した家を一部ご紹介いたします。
    (コメントは河内真菜先生よりいただきました)

    02

     

    光や空、海や風など、葉山の環境を感じられる環境デザインとし、
    また、2家族がそれぞれ独立したライフスタイルを保ちつつ共に楽しく過ごせよう、
    戸建住宅のような分棟プランとし、中央に2世帯のパブリックスペースを配する計画となっています。

     

    (パブリックスペースとは・・・誰でも自由に出入りできる空間のことで
    居間、食堂、台所、玄関などをいいます。)

     

    このパブリックスペースは、中庭や客間、エントランスガーデン、テラスなどの屋外空間で構成され、
    2世帯の隙間に程よい距離感とともに、光や風を住まいに導きます。

    07

     

    様々なアクティビティを各々選択できるよう計画された共有スペースであり、
    各世帯はそこを介して住まいにアプローチする計画となっています。

    (意匠性の高いスケルトン階段を取り入れ、開放的に)

     

    海沿いという立地条件から、外へアプローチしやすい広々とした土間スペースもあり、
    外部から直接地用できる浴室スペース、花ブロックなどを使った光の影の演出をしています。

    08 

     

    自然に対して寛容なお心持ちのご家族さまたちが、その風土にあった健やかなお暮らしと、
    気配を感じながら共に暮らすことのできる、海沿いの明るく開放的な2世帯の居場所が実現しました。

    05

     

    09
    (テラスからは葉山の美しい海が臨めます!)

     

    ─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

     

    お施主様からは

     

    「皆さまに出会えて、大事なお家づくりをお願いして、
     心からよかったと感謝の気持ちでいっぱいです。

     

     私もとても楽しい三年で、皆さまのたくさんのお知恵をお借りして
     わがままを叶えさせてくださったこの時間はかけがえなく、
     突然独り立ちするかのようで寂しさを感じております。笑。
     でもこれからも末永くお付き合いしていただけるとの言葉をいただき安心いたしました。」

     

    と、とてもうれしいコメントをいただきました!

     

    今後も、みなさまにお喜びいただける家づくりを心がけてまいります。
    引き続き、タツミプランニングをどうぞよろしくお願いいたします。

     

    ─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

     

    タツミプランニングでは、日本最大級の建築家ネットワーク
    アーキテクツ・スタジオ・ジャパンと連携し、建築家との家づくりを叶える
    [ASJみなとみらいスタジオ] [ASJ三鷹スタジオ]を運営しています。

     

    ⇒「建築家と建てる家」プロジェクトの詳細はこちら!

     

    mana

    設計・管理:株式会社 一級建築士事務所 アトリエマナ
          河内真菜

     

    構造設計:馬場貴志一級建築士事務所
    施工:株式会社タツミプランニング(ASJみなとみらいスタジオ)

     


  • 平成30年度 経営計画発表会&タツミアワード

    こんにちは、タツミです。

     

    去る7月6日(金)にタツミプランニング「経営計画発表会」を
    横浜ロイヤルパークホテルで開催しました。

     

    7月に新しい期が始まるタツミプランニングでは、
    毎年この時期に前期の振り返りと新しい期で目指すことを共有するため
    年に1度、全社員が集まる会を行っています。

     

    01_2018-0706_0005_R

     

    「経営計画発表会」では、前期の振り返りや
    新しい期に向けての目標や方針を共有します。

     

    02_2018-0706_0018_R
    02_2018-0706_0027_R
    (今年の司会はハウスラボ&積算・購買ペアでした)

     

    第22期の取り組みとしては、

     

    ☆東京新拠点設立、三鷹スタジオオープン
    ☆注文住宅事業、営業力強化のための新組織および新役員体制構築
    ☆イメージキャラクターに横山剣さん、シシド・カフカさんを起用
    ☆グッドデザイン賞3年連続受賞
    ☆オリジナル女性工事服リリース

     

    などなど、盛りだくさんの内容でした。

     

    03_2018-0706_0053_R

     

    そして第23期のテーマは“Communication”。

     

    話して、話して、話して。
    考えて、考えて、考えて。

     

    お客様とも、社員同士とも、たくさん話して
    コミュニケーションの力で「理想を超える家」をつくります。

     

     

     

    いつも笑顔の社員もみんな真剣な表情で聞いていました!

     

    04_2018-0706_0182_R
    (真剣です!)

     

    最後は全員で第23期のスローガン

     

    “Are you Excited?” “So Happy!”

     

    を復唱し、経営計画発表会は終了しました。

     

    05_2018-0706_2212_R

     

    ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

     

    続いて行われた「タツミアワード」。
    なんと全員仮面を着けて行われました!

     

    06
    (新卒入社メンバーの司会で進行していきます)

     

    これは第23期の基本方針にならい、
    仮面を着けることで心をオープンにして いろんな人とコミュニケーションを取ろうというもの。

     

    07
    (楽しむときは全力で!)

     

    美味しい食事を楽しみ、歓談の後は、
    有志で行われている「ブカツ」の紹介がありました。

     

    08

     

    「タツミダンサーズ」の発表では
    ゲストのみなさんも巻き込み大盛り上がり!

     

    09
    (みんなノリノリです♪)

     

    表彰では、1年間を通じて大きく貢献した方や
    一番キレイな現場をつくった美化番長の発表、

     

    10

     

    そして・・・

     

    11

     

    タツミダンサーズによるミニショータイム
    「THE GREATEST TATSUMIMAN」で発表されたのは、

     

    第22期に入社した社員から選出される「ネクストスター賞」、
    タツミプランニングにとって誇れる社員として
    全社員の投票から選出される「タツミ賞」。

     

    12

     

    受賞したみなさん、おめでとうございます!

     

    タツミプランニングらしい、
    笑いあり、感動ありの会となりました。

     

    ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

     

    最後に、ここまでの写真でお気づきになったかもしれませんが、
    今回はドレスコードに「黄色」を設定して行われました!

     

    ドレスコードは初めての試みで、
    共通の色を身につけることで全員がひとつになる目的で取り入れました。

     

    「黄色」は第23期のスローガン “So Happy!” から連想される色で、
    事前に告知をし、社員それぞれが考えて考えて・・・各々準備をしました。
    タツミプランニングらしい、明るく一体感のある会になったと思います!

     

    ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

     

    改めまして、毎年同様の言葉ではありますが、
    第23期もタツミプランニング一同精進して参りますので
    どうぞよろしくお願いいたします!

     

    13_2018-0706_2281_R


  • 贅沢に建てる一生の家

    こんにちは、タツミです。

    ie_kun

     

    「SUUMO注文住宅 東京で建てる」 2018春秋号が発売になりました。

     

    IMG_8935

     

    タツミプランニングでは「神奈川版」「東京版」に

    実例や会社の情報を掲載しているのですが、

     

    今回の東京版では特別企画の

     

    IMG_8937

     

    【贅沢な家を建てる】特集に、ちょっと”贅沢”な実例を掲載しています。

     

    “贅沢”というのは、辞書で調べると”身の丈にあわない”と解説がありますが・・・

     

    タツミプランニングでは Life is Treasureの企業理念のとおり

    人生が宝物になるような家づくりを目指しているので、

     

    ただお金をかけている、ということではなく

    “本物を追求” “趣味をめいっぱい満喫できる” など、

    “自分たちにとって最高の宝物”と感じられるこだわりがつまったお住まいを

    すてきな [贅沢な家] として掲載させていただきました。

     

    IMG_8938

     

    タツミプランニングでは、ご予算や叶えたいライフスタイルに応じて

    自社設計チームDesign Laboによるデザイン住宅 、

    建築家と家を建てる いずれもご提案が可能です。

     

    東京の拠点、三鷹スタジオでも建築家と建てるプランがスタートしたので

    特集ページには主に建築家設計による実例を、

    価格帯別に実例を紹介するページではDesign Laboによる”贅沢”な実例を掲載しています。

     

     

    IMG_8939

     

     

    東京の拠点、三鷹スタジオの情報もたっぷり掲載しています。

     

     

    IMG_8941

     

     

    お近くの書店やコンビニエンスストアで、ぜひお手にとってご覧ください。

     

    「神奈川版」の次号は7月に発売予定。

    今回の特集とはまた違うテーマでさまざまな実例を掲載予定ですので、

    そちらもお楽しみに!

     

     


  • 撮影うらばなし

    こんにちは、タツミです。

    ie_kun

     

    先日、竣工写真の撮影でお施主様のお住まいにお邪魔してきました。

    タツミプランニングでは、竣工時フォトサービスとして

    プロカメラマンによる撮影をさせていただいています。

     

    jireipage

    (撮影した写真を「施工事例」コーナーでご紹介しています)

     

     

    撮影に伺うのは、お引渡し約3ヶ月後からとしています。

    お施主様の暮らし、ライフスタイルをかたちにする家づくりがタツミスタイル。

     

    暮らしはじめて少し落ち着かれたころにお伺いし、

    家具などの持ち込みはせず、暮らしをそのまま撮影させていただいています。

     

    今日はその裏側を少しだけご紹介します!

     

    ━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥

     

    ○月某日。

    横浜市内、東横線沿線のお施主様の撮影です。

     

    gaikan04

     

    住宅密集地にあるお住まい。

    カメラマンさんとスタッフ数名でお邪魔しました。

    曇り空ですが・・・曇りの日は自然な陰影が撮影できるので、実は撮影向きのお天気です。

     

    IMG_8493

     

    雨が振ったあとだったので、まずはウッドデッキの水とりから。

    続いて、テーブルや棚の上を少し撮影用にコーディネイトさせていただきました。

     

    IMG_8506

    (彩りにフルーツが欲しいね、ということで、スタッフが近くのスーパーマーケットにおつかいに。)

     

    ソファやテーブルなどの家具の配置も少しアレンジ。

    基本的に、お施主様がお持ちの食器などをお借りして空間をつくっていきます。

     

    そして撮影!

    上を見上げて撮影しているのは・・・

     

    IMG_8490

     

    こちら!

     

    11-0521

    (三角形の吹き抜け、開放的な空気が伝わるでしょうか・・・!)

     

    LDKの撮影では、このお住まいの特長である「台形ステージ」をどう見せるか話し合い中。

    スツールやラグをお借りして演出しました。

     

    IMG_8511

     

    そして撮影したお写真がこちら。

     

    10-0521

     

    住宅密集地ながら、外にもうけた台形の空間に面してLDKを配置したことで

    光と風を取り込んだ明るく開放的な空間が広がります。

     

    IMG_8516

    (牛さん、ご出演ありがとう!)

     

    ━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥

     

    ○月某日。

    横浜市内、相鉄線沿線のお施主様の撮影です。

     

    04

     

    お天気は快晴。

    白い外観にうつった周辺の木々の陰影が絵になります。

     

    スタッフ数名でお伺いしたのですが、

    シャッターを切る直前までパラソルを押さえたり

     

    IMG_8612

     

    撮影の合間には、

     

    IMG_8610

    設計チーム(Design Labo)に最近配属になったスタッフが、

    蹴込み板のない美しいスケルトン階段を研究。今後の設計に活きそうですね。

     

     

    そしてこの日、大活躍だったのが

    IMG_8624

     

    お施主様のご家族の一員、Rちゃん。

     

     

    IMG_8598

     

    こちら側に走ってきてほしいな・・・というリクエストにも

    ばっちり応える名女優さん!

     

    07-0523

     

    お施主様にもご出演いただき、日々暮らしていらっしゃるご家族の雰囲気を

    そのまま撮影させていただくことができました。

     

    ━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥

     

    目で見ているお住まいの様子を、そのまま撮影したい!と思うのですが、

    これがなかなか難しい・・・人間の「目」の仕組みはすごいなと感じます。

     

    お施主様の本当にステキなお住まいをみなさまに少しでもお伝えできるよう、

    カメラマンさんにご協力いただきながら今後も撮影していきます!

     

     

    今日ご紹介したお住まいは近日「施工事例」ページに掲載いたしますので、

    ぜひ楽しみにお待ちください☆

     


  • 2018タツミプランニングナイター開催レポート!☆当日篇☆

    こんにちは、タツミです。

     

    ie_kun

     

    「タツミナイター」レポート☆準備篇☆の続きです!

     

    タツミプランニングナイターとは!? ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

    タツミプランニングでは地元横浜のスポーツ振興と活性化に貢献したいとの思いで、
    2017年より横浜DeNAベイスターズをスポンサーとして応援しています。
    横浜スタジアムに社名を掲出するだけでなく、
    イニング間イベント「ドッカーン!FLYCATCH」もスポンサードしています☆

    2018年4月13日、プロ野球 横浜DeNAベイスターズ公式戦にて2年連続の開催となる、
    当社の名前を冠した「タツミプランニングナイター」(以下”タツミナイター”)を
    開催いたしました!

    ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─* ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

     

    さて迎えた当日は快晴!!!

    _P1050313

     

    まずはスタジアムツアーに出発です。

     

    キャンペーンにご応募いただき
    惜しくも「始球式」「ドッカーン!FLYCATCH」の選からもれた方の中から
    抽選で5組のみなさまが参加されました。

     

    P1050301

     

    ベンチを見学したり、

     

    P1050325 P1050344

     

    投球練習場やVIPルームなど、ふだん入ることのできない場所に入ることができるだけでなく
    スタジアムの運営を支える裏方の様子を知ることができ、興奮の一幕でした。

     

    続いて試合前練習見学へ!

     

    P1050363

     

    グラウンドの一角から横浜DeNAベイスターズの練習を見学。
    スタンドへの当たりを連発する筒香選手の迫力あるスイングや、
    各選手が重点を置く部分を集中して練習している姿を見学!

     

    “選手の日々の努力の積み重ねを実感し、本当にプロなんだなと思った。”
    “横浜DeNAベイスターズがもっと好きになった!” と、
    参加のみなさまからも大満足のコメントをいただきました。

     

     

    時刻は夕刻。試合開始時間が近づきます。
    開門時間よりオープンしたタツミプランニングブースにも続々と列が。

    人物ぼかし_DSCF1055

    人物ぼかし_DSCF1029

    (横浜DeNAベイスターズサイン入りグッズが当たる抽選会を行いました!)

     

    試合開始直前。

     

    DeNAベイスターズのスタメン選手が守備につくのを
    各ポジションでお出迎えする「スタメンキッズ」や、

    DSC_9959

    プレイボール直前のマウンドに登板し、自身の球速が計測される
    「スピードガンコンテスト」にはタツミプランニング社員がチャレンジ!

     

    DSC_9885 DSCF1199

    (タツミナイターまでの数日、お昼休みに練習をして臨んでいました!)

     

    そして、いよいよ「始球式」の時間です。

     

    投球するのは、”ヨコハマっこの夢応援キャンペーン!”で選ばれた
    18歳女性のベイスターズファンのヨコハマっ子 Rさんです。

     

    DSC_9823

     

    夢は学校の先生になってたくさんの生徒を笑顔にすること。
    ベイスターズファンのRさん。
    “同じベイスターズファンの皆さんが見守ってくれている中で、
    人前に立つと緊張してしまう自分の殻をやぶりたい!” との思いで応募をしてくださいました。

     

    DSCF1111

     

    ふだんはバスケットボールをされているRさん。
    投球練習場での練習では、持ち前の肩の強さをぞんぶんに発揮し
    バシっといい音を響かせていました。

     

     

    さあ、本番です!

     

    DSCF1238DSC_9970DSCF1252

    見事なピッチングを見せたRさんに歓声が飛び交い、
    タツミプランニングナイター幕開けに向けてスタジアムを熱く盛り上げてくださいました。

     

     

    そしてタツミナイター、試合開始☆☆☆

     

    DSCF1251

     

    一進一退の試合展開の中迎えた3回裏終了後。
    イニング間イベント「ドッカーン!FLYCATCH」の時間です!

     

    出場するのは、”ヨコハマっこの夢応援キャンペーン!”で選ばれた
    31歳のベイスターズファンのヨコハマっ子 Mさん。そして当社代表、米山です。

     

    DSC_9990

    Mさんの夢は、なんと「お付き合いしている方と結婚し、横浜に家を建てる」こと!

    ドキドキのフライキャッチは・・・
    グラブにあと一歩のところで残念ながら成功ならずでしたが、
    すがすがしい笑顔を見せてくださいました。

     

    DSCF1317

    ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─* ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

     

    試合は6-5で、横浜DeNAベイスターズの勝利!
    この勝利で、セ・リーグ首位に躍り出ました!!!(2018年4月13日時点)

     

    数日後。

     

    始球式での投球を終えたRさんから、

     

    「自分に自信を持つことの大切さを学びました。
    3万人近くの人が見ている前で出来たのなら、学校の生徒数はそこまでではありません。
    教師となる私を応援してくれている家族や恩師、友人がいるからこそ、
    周囲の目を気にすることなく、自分の教育信念を貫ける教師になりたいと思います。
    そして、必ず今回の経験を次に繋げます。」

    DSCF1265

     

    ドッカーン!FLYCATCHに出場してくださったMさんから、

     

    「緊張しましたが本当に楽しかったです。キャッチ出来ず少し悔しさも残りましたが、
    とても貴重な体験をさせて頂き感謝の気持ちでいっぱいです。
    フェンスが開いてグランドへ走っていった時、グランドから見る満員のスタンドの光景が
    本当に素敵で忘れられない思い出となりました。

    DSCF1301

    と、とても嬉しいコメントをいただきました。

     

    今回のタツミナイター、”ヨコハマっこの夢応援キャンペーン!” で
    一般の方に参加していただくことはわたしたちにとって新しいチャレンジでしたが、
    ほんとうにたくさんの勇気と元気をいただきました。

     

    最後に、

    タツミナイター開催にお世話になりました球団関係者のみなさま、
    キャンペーンでたくさんの「夢」をご応募いただいたみなさま、
    笑顔で参加してくださった当日参加者のみなさま、
    ありがとうございました!!!

    ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─* ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

     

    タツミプランニングでは、これからもみなさまに楽しんでいただけるイベントや
    キャンペーンを企画してまいります。
    その際は、また多くのみなさまのご参加をスタッフ一同お待ちしております☆☆☆


「葉山の二世帯住宅」完成見学会を開催しました