学生さんがla bola見学にいらっしゃいました 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング

ニュース

学生さんがla bola見学にいらっしゃいました
9月に新しくオープンしたショールーム「la bola(ラボーラ)」。
今回、2組の学生さんたちが見学にいらっしゃいました。
 
1組目は、都内からの高校生6人組です。
P1100333.jpg

「横浜研修」の授業の見学先として選んでいただいたとのこと。

“未来を担う若者たち”のご案内に、スタッフも気合が入ります。

P1100335.jpg

 
建築模型にも興味津々!
模型の建物の中の様子や、作り方などにも質問がとんでいました。
 
そんな中、さすが現役の学生さんだな!と驚いたことが…
 
ショールーム「la bola」は、
変形の空間にひろがりを感じられるように壁を斜めに配置しています。

その斜めの角度は23.4度で設計されているのですが、

角度の理由は何からきているでしょう?とみなさんに質問をしたところ…
 
P1100355.jpg
(左側の壁はどうして23.4度の傾きなのかな…!?)
 
「地軸の傾きと同じです」と即答!

答えはその通り!
地軸の傾きによって四季がうまれ、地球上の生物は進化してきました。
タツミプランニングは、四季を感じながら日々の暮らしをよりよいものにする
家づくりをしていきたい…そんな想いを込めて角度を決めたので、
設計を担当したスタッフも驚いていました。
 

…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…
 
2組目は、明治大学理工学部建築学科のみなさんです。
 
P1100387.jpg

まず、labolaオープンと同時にリニューアルオープンした
海側のショールームをご案内。


P1100400.jpg
(建具や建材のコーナーでも真剣な表情)

そしてla bolaへ。

P1100418.jpg
(さすが、やはりこういう部分に目がいくのですね!)

P1100433.jpg
(デジタルサイネージにも注目が集まっていました)
 

質問コーナーでは、
・プロジェクターの光量は何ルーメンか
・マッピングルームはどれぐらいの期間でつくったのか
・どのように家づくりが進んでいくか
・お客様との打合せではどのような内容を話しているのか
 
住宅関係の企業へ就職する予定の学生さんもいらっしゃったとのことで
具体的な質問も多く聞かれました。
 
P1100438.jpg

今回の見学が、建築について、住宅について、暮らしについて、
何か1つでも、これからの未来を担うみなさんの役に立つといいなと願っています。

IMG_0404.jpg
(お手紙をいただきました!ありがとうございます!!!)

…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…
 
9月にオープンした「la bola」。
全国の企業様や学生さんが視察にいらっしゃることも増えてきました。
随時見学・ご案内を承っておりますので、ぜひお気軽にご連絡くださいね!

学生さんがla bola見学にいらっしゃいました 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング