オリジナル宅配ボックス「KeePo」の新商品発表会を実施しました 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング

ニュース

オリジナル宅配ボックス「KeePo」の新商品発表会を実施しました

こんにちは、タツミです。

タツミプランニングでは先日、外販事業初となるオリジナル商品、
戸建用外壁埋め込み型宅配ボックス「KeePo(キーポ)」を2018年10月1日(月)より
発売するにあたり、プレス向けの新商品発表会を実施いたしました。

 

 

開発のきっかけは、当社で家を建てられたお客様からの
「便利なものはないか」というお声でした。

 

重視したのは、なるべくシンプルであること。
IoTを絡めた宅配ボックスも発売されていますが、
当社では「誰もが使いやすく、長く使い続けられる品質」を追求し、
1年の開発期間を経てこのたび「KeePo」を完成させました。

 

「KeePo」は戸建用宅配ボックスとして初となる
大・中・小3サイズに可変する仕様を採用した宅配ボックス。
工務店としての知見を活かし、居住者のライフスタイルに
適した設計となっています。

 

また、外観になじむ外蓋を採用することで、
タツミプランニングの特長である 利便性とデザイン性を両立させました。

 

 

発表会では代表取締役の米山から
「KeePo」の開発意図や外販事業参入のきっかけ、
開発責任者の松嶋から商品特長や開発のポイント等が発表されました。

 

 

その後行われた体験会では、机上に設置した実物や
ショールーム内の設置見本で実際にご体感いただきました。

 

 

タツミプランニングは今後も様々な社会問題と
すべての人の快適な生活の実現を目指してまいります。

 

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

 

「KeePo」の詳細につきましてはプレスリリースおよび
「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

 

また、各モデルハウス・ショールームにもパンフレットを
ご用意しておりますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

 

⇒プレスリリースはこちら
⇒お問い合わせ・来場予約はこちら

 


オリジナル宅配ボックス「KeePo」の新商品発表会を実施しました 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング