建築家展を行いました。 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング

ニュース

建築家展を行いました。

こんにちは、タツミです。

 

タツミプランニングは、日本最大級の建築家ネットワーク
アーキテクツ・スタジオ・ジャパン(ASJ)と連携し、
建築家との家づくりを叶える [ASJみなとみらいスタジオ] を運営しています。

 

[ASJみなとみらいスタジオ]では1月7日から9日に、
建築家との家づくりのすべてを知っていただくことができる
「建築家展」を開催しました。

(建築家展は、建築家と直接話せる相談会です)

 

期間中には、建築家とのセミナー&相談会が5回行われ、
多くの方にご参加いただきました。

(みなさん真剣な眼差しです)

 

1月7日(土曜日)の午後には、
 Kaデザイン一級建築士事務所代表の山本健太郎さんを迎え
セミナー&相談会「憧れのガレージハウス ~家族と車と住まう家」
を行いました。その様子を少しご紹介します。

 

雑誌『ガレージライフ』にもコラムを連載している山本さんは、大の車好き。
山本さんの設計事務所のアトリエは…

(なんどアトリエには車のボディーが!)

セミナーでは、
・シャッター選びのポイント
・実際に暮らす際の家事導線は?
・ガレージの床はどうするか?
・ガレージでの洗車は?
 など、愛車とともに住まう家づくりにおいて、
どのような点に気をつけたら良いかを、建築家と車を愛する人の
二つの視点から分かりやすく説明されました。


(説明をする山本さん)

セミナーの最後には相談会の時間も設けているのですが、
セミナー中から質問が多く出るなど、お客様の関心の大きさを
感じることが出来ました。

セミナー後に、参加されたお客様に感想を伺ってみました。
お建て替えを検討されているお客様は大の車好き。
建て替えるなら、「車と暮らせるような家を建てたい」と思われて、
今回のイベントに参加されたとのこと。

『私を含め、車好きな方にとって、ガレージがあり
車を眺めて毎日を過ごせるのは、“夢のような状況”なんですよ。
今日は多くの事例やポイントを教えていただいて、とても参考になりました!』
と目をキラキラさせながらおっしゃっていました。

 

 

優れた設計だけでは、家は建ちません。
建築家のアイデアを形にする高い施工技術が必要です。
建築家との家づくりをお考えなら、年間500棟の住宅を手掛ける
タツミプランニングが運営するASJみなとみらいスタジオにぜひご相談ください。
<お問合せはこちらから>

今後のイベントに関しても、
下記ページや本ブログでご案内をしてまいります。

 

<追記>
大学の非常勤講師も務められている山本さん、
なんと、教え子がタツミプランニングで勤務されています。
セミナー後、山本さんがタツミプランニングのオフィスを訪問した際に
久々の再開となりました。
二人の笑顔が溢れていたのがとても印象的でした。
(感動のあまり、写真を撮り忘れてしまいました…)

 

 


建築家展を行いました。 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング