2017年度内定式を行いました 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング

ニュース

2017年度内定式を行いました

こんにちは、タツミです。

 

 

去る10月3日、
2017年4月に入社予定の
新卒生の内定式を行いました。

 

タツミプラングでは2014年より
定期新卒採用を行っています。
新卒の第一期生は、現在入社3年目。
各部署で活躍をしています。

 

━━・……━━・……━━・……━━・……━━・……━━・……━━・……

 

来春入社予定のメンバーはどのような様子で
この日を迎えたのでしょうか?
当日の様子を少しだけご紹介します。

 

 

内定式は、みなとみらいが一望できる
ショールーム “la bola”で行われました。

 

 

 

現時点で、来春の入社を予定しているのはこちらの3名。

緊張した面持ち。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『もっとリラックスして臨んでよ。
こっちまで硬くなっちゃうからさ。』
代表米山が声を掛けると、
緊張が少し解けたようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

いよいよ内定証が手渡され、ひとことずつ自己紹介。

20161003_001 

来春からの社会人の生活に向け、
より一層の覚悟が決まる瞬間です。

 

 

 内定式に参加したリーダー社員からは
『今日の緊張感を忘れずに、4月から仕事に臨んで欲しい。』
『若いということは、それ自体が武器。
新鮮な発想を大切にしてほしい。』
など、各々の社会人経験に裏打ちされた
熱のこもったメッセージが送られました。

 

 

最後は参列者全員で、記念撮影。
 
イメージキャラクターの横山剣さん
にちなんで、「イイネ!」のポーズで!

 

 

 内定式の後は、懇親を兼ねて食事会が開かれました。
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

役員と、本年度の新卒社員をはじめとする若手社員が集合。
歳が近い先輩社員と話すことで、
会社のこと、仕事のことなど
イメージが広がったことと思います。

 

━━・……━━・……━━・……━━・……━━・……━━・……━━・……

 

 

昨年は「内定者」として、今年は「若手社員」として
懇親会に参加した、施工管理担当の女性社員に
感想を聞いてみると、

 

『内定者の方の緊張が自分にまで伝わってきました。
昨年、先輩の社員の方が話しかけてくれて
自分自身の不安が和らいだことを思い出したので、
私もたくさん話しかけるようにしました。

半年間実際に仕事をしてみて、まだまだ不安な部分もありますが、
「女性ならではの視点」を活かせる部分がたくさんあると思うので、
一緒に頑張っていきたいなと感じました。』

 

と教えてくれました。

 

 

新しいメンバーが加わるときは、
既存メンバーも成長できる機会だと思います。
新しく入るメンバーに負けないよう、
わたしたちも前進していきたい、
と改めて感じました。

 

残りの学生生活も半年を切りました。

来春以降、タツミプランニングという
新しいフィールドで思い切り躍動できるよう、
残りの学生生活を充実した時間になるように、
そして元気に4月を迎えられますようお祈りしています。

社員一同、ご入社を楽しみにお待ちしています!

 

 

━━・……━━・……━━・……━━・……━━・……━━・……━━・……

 

 

※内定式は行われましたが、タツミプランニングでは引き続き、
 2017年3月に大学・大学院・専門・高専・短大卒業見込みの方を対象とした
 新卒採用の募集を行っています。

 こちらのエントリーフォームから、お問合せください。
 ご応募をお待ちしております。

 

 

 


2017年度内定式を行いました 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング