完成見学会が行われました 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング

ニュース

完成見学会が行われました

こんにちは、タツミです。

 

先日、お施主様のご厚意で、
完成したお住まいを特別にお借りして
これから住まいづくりを考えるみなさまにお見せする
完成見学会を行いました。

 

完成見学会は、お施主さまの個性が反映され、
たくさんのこだわりが随所に見られる住まいを
実際に見ていただくことで、ご自身の家づくりのイメージや
参考にしていただくだけでなく
デザインはもちろん、住まい方や、肝心な住宅性能まで、
タツミプランニングの家づくりを
体感いただける機会です。

 


ズラリと玄関に並んだスリッパ。
お客様が来られるのを、今か今かと待っています。

 


お客様をご案内する担当者も力が入ります。
完成見学会はお客様のお宅をお借りして行うため、
担当者だけでなく、来場されるみなさまにも
手袋を着用いただきご見学いただいています。
(手袋は当社でご用意いたします)

 

 

 

今回の完成見学会の会場となるお宅のテーマは、
「敷地に対して素直に建てる」家。

敷地面積が50坪以上ありますが、
周囲を建物に囲まれた「三角形の変形地」です。

このためハウスメーカー各社から難色を示され
困っておられたお施主様に
タツミプランニングがご提案したのは
敷地の形に素直に「三角形に建てる」というプランでした。

 

三角形の家?
室内からも「とがり具合」が見えるのでしょうか?
気になりますね。
それでは室内の様子を少しご紹介します。

 

 

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

 

 

今回のお宅の特徴は、各所にしっかりと
収納スペースが確保されていること。


20畳以上あるLDKの隅には、
お子さまの秘密基地にもなりそうな収納スペース。
大きなものはここに入れれば、
家族が集うリビングがスッキリ使えますね。

 


そして三階部分にあたる屋根裏にも、
しっかりとした収納空間が確保されています。

 


寝室の天井はグレーの壁紙で、
落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
写真には映っていませんが、ウォークインクローゼットもあり
普段使わないものはしっかりと収納することができます。
このスッキリとした寝室なら、
素敵な夢をみることが出来そうですね。

 

「角」となる部分に、収納や階段を配置しているため
室内にいると、「三角形」の形状を感じさせません。
事前の、間取りに関するお打合せで仰っていた
「しっかりとした収納をスペースを確保したい」という
このお客様の想いを、カタチにすることができました。

 

 

続いてLDKをご紹介します。

広いLDKに隣接しているパティオ(中庭)。
リビングから段差が無いので解放感があり、
「アウトドアリビング」にもなります。
外に流しがあるのも便利ですね。


パティオに続く大きなサッシの前には、
魔法びんハウスの大きな特徴である
熱交換型換気システムの吸気口。

床下からの適温な空気をLDKのエアコンによって
温度調整することで、空気の流れにより
家じゅうに行きわたります。
この空気の好循環で、エアコン1~2台で
家じゅうどこでも快適に過ごすことができます。

 

 

  
小さなお子様を連れたお客様も、見学にお見えになりました。

『実際の家を見ると、それぞれの設備の大きさや、
形などが分かり、自分たちの家づくりの参考になりますね。
イメージが広がりました。』
という感想をお聞かせくださいました。
お施主様こだわりの収納スペースにも、
興味を持たれたようです。

 

 

 

良い天気に恵まれた完成見学会。
来場されたお客様の家づくりに対する
真剣な眼差しがとても印象的でした。

 

そんなお客様の表情に出会い、
お客様がより豊かな毎日を送ることができるような
家づくりをしていきたいと、
改めて強く感じた時間でした。

 

最期になりましたが、
完成見学会にご協力をいただいたお施主様、
ご来場いただいたみなさまに
この場を借りまして御礼を申し上げます。

 

 

 


完成見学会が行われました 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング