ニュース | 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング

ブログ

  • お客様の声ムービーを公開!

    こんにちは、タツミです。

    このたび、「お客様の声」ムービーを公開いたしました!
     ➡ http://www.tatsumi-planning.co.jp/voice/

     

    竣工記念の撮影や取材でお施主様の家へお邪魔するたび
    みなさまからとても素敵なお話をお聞きする機会が多く、
    今回、実際にお施主様にご出演いただき、お話をしていただきました。

     

    それぞれ2分ほどのムービーです。ぜひご覧ください♪

     

    —◇—◇————————————————

     

    case1. 注文住宅
    家族だけの時間も20人が集まる休日も < ➡ ムービーを見る

     

    20人が呼べるようにしたい、景色を活かしたい、
    そのリクエストから導き出されたカタチは・・・?

     

    case2. 建築家との家づくり
    3世代が住む、三角窓の家。 < ➡ ムービーを見る

     

    家族のリクエストをどこまで汲んでもらえるのか不安…など、
    ハードルが高く感じるといわれる建築家との家づくり。
    ほんとうに建築家との家づくりは難しいのでしょうか!?

     

    case3. リノベーション
    部屋数を減らして増えた、豊かな暮らしのシチュエーション。 < ➡ ムービーを見る

     

    築25年の戸建て、2F部分のフルリノベーション。
    お引渡しから1年経っても大満足のポイントとは?

     

    case4. 注文住宅
    コーヒーが香る毎朝の大切な時間。 < ➡ ムービーを見る

     

    予想していなかったことを聞かれる “雑談” から始まった家づくり。
    その本当の住み心地とは?

     

    —◇—◇————————————————

     

    タツミプランニングの家づくりでは、
    まず何より「話す」ことをとても大切にしています。

     

     

    毎日の習慣や、ご家族の性格、嬉しかったことや楽しかったこと、
    いろいろなことをお話していただく中で、
    家づくりの「もと」を見つけていきます。

     

    みなさまの素敵な家づくりのご参考になれば嬉しいです!

     

    「お客様の声」ページはこちらからもご覧いただけます
    http://www.tatsumi-planning.co.jp/voice/

     

     


  • 完成現場見学会<藤沢市善行>開催レポート

    こんにちは、タツミです。

     

    先日、藤沢市善行で完成現場見学会を開催いたしました。

     

    エステティシャンの奥様の夢だった
    自宅でのプライベートサロンを実現したお住まい。

     

     

    開発分譲地の中でも、ひときわ目をひく黒の外観。

     

    当日は晴天に恵まれ、18組のみなさまが来場され

    設計、営業メンバーでご案内をさせていただきました。

     

     

    来場されたみなさまも、図面と見比べながら

    たくさん質問をされている様子が印象的でした。

     

     

    いろいろな場所から空間がどう見えるか

    実際の建物で”体感”することで、家づくりがより具体的になります。

     

     

    壁面に木材を使っているのかな?と近づいてみると・・・

    木目柄のアクセントクロス(壁紙)だったり、

     

     

    キッチンに効果的に使っているモザイクタイルの質感など、

    素材や色合いを実際に間近で見られるのも現場見学会ならでは。

     

     

    完成現場見学会は今後も定期的に開催予定です。

    次回開催をお楽しみに!

     

    最後に、見学会開催をこころよくお引き受けくださったH様、ありがとうございました。

     

     


  • 女性現場監督ユニフォーム、ちょっとリニューアル♪

    こんにちは、タツミです。

    タツミプランニングの女性現場監督ユニフォーム、

    とってもスタイリッシュだということをみなさまご存知でしょうか!?

    このユニフォーム、2017年にオリジナルで作製(当時のプレスリリースはこちら)して以来、 

    着用するスタッフの笑顔が増えたり、現場のキレイ度が増したり、

    多くのご取材をいただくなど、さまざまなステキな効果が出ています。

     

     

    デビューから1年。

    若手女性監督も増え、「もっとこうしたい!」という意見が聞こえてきたことから、

    今回ちょっとだけリニューアルをしました。

     

     

    リニューアルのテーマは、「夏」。

    そうなんです。

    今年の猛暑を体験し、これは次の夏に向け今から対策を打たねばということで、

    新卒入社で仲間に加わった女性工事監督で短期プロジェクトチームを組み、

    今回は夏用シャツと、ストレッチパンツをリニューアル。

     

     

    できあがったユニフォームがこちら!

     

    さわやかな印象、着ごこち軽やかな

    「バージョン2」のユニフォームが完成しました。

     

    バージョン2はここがこだわり!*.゜。:+*.゜*.゜。:+*.゜*.゜。:+*.゜

     

    ・きっちり感とフレンドリーな印象を両立させた、こだわり幅の“大人ストライプ”

    ・夏の現場でもべたつかない&ストレッチ性抜群の超☆機能性

    ・さりげないピンクのアクセントカラーで“カワイイ”もキープ!

    ・アイロン無しでもシワになりにくい加工でお手入れラクラク

     

    *.゜。:+*.゜*.゜。:+*.゜*.゜。:+*.゜*.゜。:+*.゜*.゜。:+*.゜*.゜。:+*.゜

     

    年末に向かうこの時期に気の早すぎるお話ですが・・・

    次の夏が今から楽しみです。

     

     

    ユニフォームを新しくする動きは、

    設備工事や水道工事などさまざまな“工事”に携わる業界でも

    どんどん広まっており、全国建設業協同組合連合会では

    「ユニフォームデザインプロジェクト」が実施されるなどの動きもあるようです。

     

    平成の「次」の時代に、素敵なユニフォームがもっともっと街に増えたら楽しいですね!

     

     

     


  • 2019年度入社新卒生の内定式を行いました

    こんにちは、タツミです。

    去る10月吉日、2019年4月に入社予定の
    新卒生の内定式を行いました。

     

    タツミプランニングで新卒採用をスタートして早6年。
    今年4月に入社した新卒メンバー5人も会社にすっかり慣れ、
    現在では力強い戦力として大活躍中です。

     

    さて、来春入社予定のメンバーはどのような様子だったのか
    内定式の様子を少しだけご紹介します。

     

    ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

     

    今後の企業の成長に向け、タツミらしい人材を育てていきたいという思いから
    例年より多い12名の内定者のみなさんに参加してもらうため、
    今年は今までの会場のla bolaを飛び出して
    クイーンズスクエア内の会議室で行われました。

     

     

    代表 米山からの祝辞の後、内定証が授与されます。

     


     

    内定者のみなさんからの自己紹介では、
    将来のビジョンをしっかり持っている方が多く
    晴れやかな表情でまっすぐ自分の思いを話す姿が印象的でした。

     

    自己紹介の最後には米山から「最近観た映画は?」など
    不意打ちの質問が飛ぶ一幕も。

     

    続いて内定式に参加したリーダー社員から歓迎の言葉が送られ、
    最後に内定者のみなさんで記念撮影をして内定式は終了しました。

     


    (こちらの12名が来春の入社を予定しています!)

     

    内定式の後は、ささやかながら懇親を兼ねたお食事会。

     

    初めは緊張の面持ちだったものの、
    後半にはすっかり和やかムードでたくさん会話し、
    交流を深めていました。

     


     

    ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

     

    午後には、内定者研修の中で段階的に
    社会人としての準備を進めてもらいたいという思いから、
    グループディスカッションを行いました。

     

    内容は、社会人に必要なことを3つ挙げ、
    その理由を「話す」「伝える」「信頼する」
    というキーワードを含めて発表するというもの。

     

    6名1チームで30分間のディスカッションを行い、
    代表者から1~2分の発表の後、
    タツミ社員からのフィードバックを行いました。

     

     

    ディスカッションの中では、

     

    『知識や引き出しを増やすために、探求心を持つ』 

    『客観的な見方として、わからない人にわかるように伝えるなど相手の立場に立つことが必要』

     

    といった内定者のみなさんの発言に、

    私たちも改めて意識しなければ、と気付かされる場面もありました。

     

    新しく入社されるみなさんがタツミプランニングで
    思い切り楽しく働けるよう、私たちも負けずに成長していきたいと思います。

     

    残りの学生生活をめいっぱい楽しんで、
    元気に4月を迎えられますようお祈りしています。

     

    社員一同、ご入社を楽しみにお待ちしています!

     


  • オリジナル宅配ボックス「KeePo」の新商品発表会を実施しました

    こんにちは、タツミです。

    タツミプランニングでは先日、外販事業初となるオリジナル商品、
    戸建用外壁埋め込み型宅配ボックス「KeePo(キーポ)」を2018年10月1日(月)より
    発売するにあたり、プレス向けの新商品発表会を実施いたしました。

     

     

    開発のきっかけは、当社で家を建てられたお客様からの
    「便利なものはないか」というお声でした。

     

    重視したのは、なるべくシンプルであること。
    IoTを絡めた宅配ボックスも発売されていますが、
    当社では「誰もが使いやすく、長く使い続けられる品質」を追求し、
    1年の開発期間を経てこのたび「KeePo」を完成させました。

     

    「KeePo」は戸建用宅配ボックスとして初となる
    大・中・小3サイズに可変する仕様を採用した宅配ボックス。
    工務店としての知見を活かし、居住者のライフスタイルに
    適した設計となっています。

     

    また、外観になじむ外蓋を採用することで、
    タツミプランニングの特長である 利便性とデザイン性を両立させました。

     

     

    発表会では代表取締役の米山から
    「KeePo」の開発意図や外販事業参入のきっかけ、
    開発責任者の松嶋から商品特長や開発のポイント等が発表されました。

     

     

    その後行われた体験会では、机上に設置した実物や
    ショールーム内の設置見本で実際にご体感いただきました。

     

     

    タツミプランニングは今後も様々な社会問題と
    すべての人の快適な生活の実現を目指してまいります。

     

    ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

     

    「KeePo」の詳細につきましてはプレスリリースおよび
    「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

     

    また、各モデルハウス・ショールームにもパンフレットを
    ご用意しておりますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

     

    ⇒プレスリリースはこちら
    ⇒お問い合わせ・来場予約はこちら

     


ブログ 横浜(神奈川)の注文住宅ならタツミプランニング