CONCEPT

アーティストと建てる家

Archist House (アーキストハウス)とは、
Artist(芸術家・建築デザイナー)とともに、お客様の人生そのものを表現するような
Architecture(建築=住宅)を生み出すプロジェクト。
芸術的価値が高く、機能美にも富んだ住み心地の良い住まいを、
アーティストが持つ感性豊かな発想で実現いたします。
プロジェクトパートナーには、建築の分野にとどまらず
世界的に著名なアーティストも参加しており、
お客様のお住まいが街のランドマークとなる可能性もあるでしょう。
「建てる」も、「暮らす」も、
ファーストクラスの体験をお約束いたします。

品質

社内の設計プロ集団「デザイン・ラボ」が、アーティストの自由な発想を住まいとして形にします。自社でプランから手掛けた建築は、各種メディアで取り上げられるような実績も多数。アーティストとお客様の期待を形に出来る高いレベルの設計技術を日々磨いています。また、実際の施工においても自社工事監督の指揮のもと、タツミプランニングとして総力を挙げて実施。建築中は審査員が工事現場を巡回し、現場環境の品質にもエクセレンスを追求。お引渡し以降も、責任を持って暮らしのパートナーであり続けます。また、自社オリジナル商品「魔法びんハウス」など、お客様のニーズに応える商品開発にも努力を惜しみません。

実績

創業は1991年。以来、神奈川、東京で戸建て住宅の設計・施工を手掛けており、現在では毎年約400棟もの施工依頼をいただくようになりました。また、戸建て住宅だけでなく、マンション、店舗、オフィスなども含めたリフォーム・リノベーション事業も展開。さらに、心地よい暮らしをお客様に提供していくために、断熱材の専門集団であるグループ会社「株式会社エコモコ」を立ち上げるなど、タツミプランニングには建築に関するトータリティを磨いてきた歴史と実績があります。

挑戦

現状維持ではなく、常に進化を続けるのが、タツミプランニングのスピリットです。数々の挑戦はすべて、お客様に驚きと感動を提供したいという気持ちが原動力。日本初となる3Dプロジェクションマッピングのある住宅ショールーム「la bola(ラ・ボラ)」もその一つです。また、フード×ミュージック×アートをコンセプトとした「KAKA'AKO DINING & BAR (東京都渋谷区神宮前)」や、海外法人「TATSUMI PLANNING HAWAII,INC.,(米国ハワイ州)」設立をはじめとしたグローバル展開など、一つ一つの挑戦がシナジーを生み出し、「アーキストハウス」にも還元されています。

タツミプランニングの総合力を背景に、外部の専門家も協力。

アーティストとのコラボレーションは、建築の専門家にはない斬新な発想を住まいに取り入れていくということが最大の魅力であると同時に、既存の建築技術や建材では実現不可能である場合もあり、難易度の高い挑戦です。しかしながら、私たちが上記のような総合力を持つからこそ、外部の専門家に協力いただき、前人未踏のプロジェクトを共に成し遂げるパートナーとなっていただくことができました。アーキストハウス第一弾は、「一般社団法人 日本木造住宅産業協会」や、建築構造界の重鎮 中田捷夫先生の甚大なるご協力により実現したプロジェクト。これからも当社の実績と知見を活かし、多彩な芸術家・専門家とのコラボレーションを実現させていきます。

資料請求・ご来場予約